スクールで学ぶ

マニキュア

ネイルスクールは名古屋で増加傾向にありますが、その種類は様々です。プロ目的のコースが多いという特徴があり、そういったところでは基礎からきっちりと学ぶことが特徴です。就職の際は資格が重視されるので資格取得を応援しているコースも多いです。

詳しく見る

仕事に生かせる資格です

手

計画的に取得しましょう

一過性のブームに終わらずにネイルアートは世の中にすっかりと定着して、技術や芸術性などの様々な面で日々進化を遂げています。こうした状況の中では、当然のことながら仕事としてのネイリストを意識する方も増えていますが、おそらくネイリスト検定の取得も真剣に検討しているでしょう。なぜならこの検定に合格するためには適切な知識と技術を身に付ける必要があり、ネイルサロンへの就職や開業を考える際には必須と言っても良いからです。またネイリスト検定を取得する方法としてはスクールに通う以外にも通信講座を利用するというものもありますが、体系的なネイルアートを直接教えてもらえるという点ではスクール通いがお勧めです。そしてネイリスト検定には1級から3級があり、サロンへの就職には2級以上が必要とされるケースが多いので、長い目で計画を立てると良いでしょう。その他にもネイルに関わる資格には一般的なネイリスト検定の他にもジェルネイルの検定もあって、こちらの取得も考える方が多いです。最後にネイルサロンの衛生管理に関わる資格もありますが、これは通常一日で取得可能なので後々の事としても問題はなさそうです。こうした各種のネイリスト検定をどのようなスクールに通って学ぶかについては、学費や授業の時間帯など色々な条件を考慮して決めるべきです。ですから候補となるネイルスクールのホームページをご覧になって資料請求や問合せ、また可能なら体験入学も有効に活用して理想のスクール探しをして下さい。

服飾を学ぶための教育機関

女性

ファッション専門学校の選択の際には卒業後の就職も視野に入れ、他分野との共同作業や業界とのコネクション、学べるファッションの技能の高さなど総合的なポイントを加味した上で最適な教育機関を選ぶことが大切です。

詳しく見る

雑貨デザイナーになるには

チップ

雑貨専門学校は雑貨デザイナーとなるのにおすすめの学校です。雑貨デザイナーとなるには必ずしも資格はいらないのですが、あるとよい知識や技術はあります。学校ではそうした知識や技術を学びます。就職実績や資格取得サポートについて調べてから選びましょう。

詳しく見る

早くから専門的に学べる

ヘアケア用品

美容のことを専門的に学べる高校があります。早い段階で美容関係のことを学びたいと思ったら、高校から選択することも可能です。特に、ヘアメイクやスタイリストというように、様々な専門コースのある高校を選択するといいでしょう。

詳しく見る

プロへの第一歩になります

手

ネイリスト検定に合格するのは趣味としてのネイルアートから、プロのネイリストへの第一歩になり多くの方が目標にしているものです。またスクールへの通学は基本から応用まで幅広い技術と知識を体系的に習得できるため、費用や時間を掛けてもお勧めできる方法です。

詳しく見る